離乳食を食べさせる時のお助けグッズを我が家なりにまとめました。

食事用の椅子は3種類も試したので、そのレポートも…!

ハグミーばばあ
快適離乳食タイムの参考になれば幸いです…♡

食べさせるのに便利なグッズ

  • モグフィー
  • やわらかいエプロン
  • 吸盤付きのお皿
  • 離乳食の食べない子へ「モグフィー」!

    モグフィーとは、赤ちゃんが自分で食べることで『食べる』という行為を楽しむようになるグッズ。

    ハグミーばばあ
    こんな感じで、食事時意外におしゃぶり感覚で渡しておくと、食事時に中に食材が入っていても食べてくれました♡
    モグフィーで離乳食の準備

    なかなか離乳食に興味を示さなかったり、食べてくれなかったりと、離乳食が難航している場合におすすめです!

    離乳食のお食事エプロン。まずは柔らかい素材をお勧めします。

    そして、エプロンはよく『ベビービョルンのソフトスタイ がおすすめ!』と聞いていたので、我が家も買いましたが、体が小さいうちから使うには早すぎた様子…

    ベビービョルンのエプロンはあごにかかる

    ↑ ハイチェアとの相性も悪いし、体が小さいとあごにかかってしまってエプロンばっかり食べちゃいます。

    ということで、こちらの方が我が家は快適でした。

    離乳食初期はやわらかいスタイがおススメ!
    ハグミーばばあ
    離乳食のほんとに初めの時は、ガーゼでも十分でしたよー!

    ひっくり返らないお皿はまじでオススメです。

    離乳食はひっくり返らないお皿がおすすめ

    ベルメゾンのベビー服・ベビー用品カテゴリで、お皿やお食事エプロンがたくさん載っていたのでまとめ買いしました。

    このお皿は底に吸盤がついていて、赤ちゃんの力では動きません…!

    ハグミーばばあ
    ちなみに、こういうひっくり返らないお皿じゃない時はこうなります…。笑

    離乳食初期にお皿で遊ぶ赤ちゃん

    楽しそうだからほほえましいのですが、毎日毎回これされると、イラっとくるんですよね(大人げない。笑)

    ということで、ひっくり返らないお皿は我が家では必需品です。

    ちなみに、1歳半ごろになるいまは大き目のお皿に切り替え、吸盤なしの普通のお皿です。ほとんどひっくり返すことはなくなりましたが、お腹がいっぱいになった時、遊びたいときはひっくり返してきます…。笑

    食べさせるのに便利なグッズ

    離乳食初期は100均のシリコン型!

    100円均一のシリコン型が離乳食に使える

    100円均一で売っているシリコン型がすごく使えます…!10倍粥から、野菜ペースト、出汁までなんでも入れて冷凍!シリコンなのですごく取り出しやすい&小さじ1杯分の容量なのでめちゃくちゃ便利です!

    定番?リッチェルのケースがめっちゃ便利。

    それに、上の写真にもある透明のケース、リッチェル わけわけフリージングブロックトレーは、おかゆを多く食べるようになってきたときに便利でした!

    ハグミーばばあ
    スープは凍ると固すぎて取り出しにくいですが、おかゆとか具材ならこの容器が役立ちます!

    離乳食中期、後期は大き目のiHrebのシリコン型

    iHerbという通販サイトで買ったシリコン型が、サイズ的によかったです!

    iHerbは自然系サプリメント、ベビーフード、ミネラルコスメ、プロテインなど自然派志向の商品を扱う世界規模のサイトで、日本からでも購入できます。詳細は、こちらのブログ記事でも書きましたのでよかったらご覧ください♡

    ベビーフードのストッカーとしてはiherbのものがよかった!

    使った赤ちゃん用椅子は3種類。家庭の状況でお選びくださいmm

    おしゃれなハイチェア。

    もともと我が家はテーブルで食事する生活だったので、最初にハイチェアを買いました。

    オシャレな子ども用椅子で有名なストッケのハイチェアStokke Tripp Trapp Chairに似ている椅子を、ベルメゾンで買いました。似てるけど値段は4分の1ぐらいです。笑


    テーブル付き座面可動式チェア

    大人と同じ目線で食べられるので、一緒に食事をして「食べることは楽しい!」と思ってもらいたい人におすすめ。

    それに普段からテーブルで食事している人は、いつもの課程に離乳食準備をいれるだけなので楽ですね。

    大人と一緒の目線で食べれるハイチェア

    ↑離乳食の献立(離乳食中期)

    • 10倍粥+茄子+Oisxiささみフレーク
    • 人参・大根・ツナの和え物
    • ほうれん草とコーンのスープ

    和え物は、とろみちゃんという片栗粉より簡単なとろみ付けで調理しています。

    Oisix(オイシックス)のささみフレークは、ノンオイル&液切りいらず&無添加なので離乳食に安心です。ほかにもOisxの離乳食に使える食材についてブログを書きました。
    ハグミーばばあ
    ただ、うちの愛の結晶ちゃんは10カ月ごろの時にハイチェアで立ち上がり落ちてしまうという事件が起きたので、そこから廃止しました。

    ※痩せ夫がスライディングしてキャッチしたので無事けがもありませんでした。ハイチェアはお誕生日や来客などのイベントごとで使うようにし、いまはローチェア+ちゃぶ台で食事しています。もう少し言葉が通じるようになったら、ハイチェアに戻してもいいかも…?

    何かと便利なローチェア(テーブル付き)

    ハイチェアから落ちる事件があったので、すぐちゃぶ台での食事に切り替えました!

    テーブルのついてない豆椅子と悩みましたが、布がつかわれてない・テーブル付きで抜け出せない・柄が派手じゃないということでこちらを選びました。

    離乳食の後片付けも楽、落ちる心配もないローチェア

    ハグミーばばあ
    テーブルも丸洗いできるので、清潔だからごはんを落としても気にならない!椅子ごと洗いたいときはお風呂でジャー!

    机にくっつけるタイプの椅子も便利

    テーブルにつけるタイプのベビーチェア

    動画のスクショなので画質が荒くてすみません。笑

    実家ではダイニングテーブルにつけるタイプのベビーチェアで食事しています。

    メリットは、折りたためるので場所を取らない・さっと付けられる・肩までベルトがつけれるので落下の心配が少ない。

    デメリットは、布なので色の濃い食材は染みがつく・赤ちゃんが横揺れするとものすごく揺れる。

    離乳食、簡単に楽しくやっていきましょ!

    という感じで、奮闘した離乳食もいまは完了期。

    離乳食初期や中期は、慣れないことや散らかされることにすっごくイライラしました。離乳食期は、すっごく可愛いはずなのに、こうしなきゃいけないっていう邪魔な考えや、作る手間がストレスでもありますよね。

    はじめて食べる食材への反応が可愛かったり、自分から食べようとスプーンを握ったり…♡
    便利なグッズでストレスフリーな離乳食ライフを送りましょ!

    【よく読まれている記事】
    美味しい野菜を安く買う方法

    あなたにおすすめの記事