秋に出産予定の友人から、「暇で暇で仕方がない。でもお金ないし、体重いし出かけるのも辛い〜。」と連絡がきたので、妊娠中の過ごし方の話をしました。

私は去年(2017年)に出産したところで、産休に入っても豪遊するほどお金はないし、暇で暇でストレスがたまるなーと思っていたので、すごく気持ちがわかりました。

そこで私が実践した、かなり現実的なオススメの過ごし方をブログにも残したいと思います。

ハグミーばばあ
ほんわかしたものじゃなくて、かなり現実的なものです(笑)

ストレス解消&暇を有意義に過ごす方法

手作りベビーグッズを作る

好き嫌いはあるかと思いますが、赤ちゃんのためのグッズの手作りはおすすめです。私はベッドメリーを作りました。
手作りベッドメリー

と言っても、私も手作りしたのはこのベッドメリーだけ。手縫いはかなり時間がかかったことと、洋服はお下がりを大量に頂いていたので、これ以降手作りアイテムは作っていません。

とはいえ、「手作りってこんなに時間と労力がかかるのか…」と物作りの大変さを改めて感じたことは、便利になった今の時代に有意義な体験をしたなと思います。

ハグミーばばあ
物作りしている最中は色々と考え事もできるし、映画も観れますよ〜。メリー自体は1500円ぐらいでできましたよ。

散歩をする

適度な運動はストレス発散にも最適です。私は散歩を日課にしていてほぼ毎日歩いていました。長い時は往復で1時間+お買い物2時間歩きっぱなしということもありました(笑)

出産は数時間かかる場合もありますし、体力作りにもおすすめです◎

出産準備をする

妊娠中の過ごし方ー赤ちゃんグッズの準備
出産準備って、必要なものを調べたり、店頭で実物を確認するために出かけたりと、意外と時間がかかりました。

ハグミーばばあ
妊娠後期ではもう出歩くのも億劫になってくるので、動けるうちに出かけるのがオススメです。

店頭よりも安いものが欲しかったり、行く前に比較したかったりと下調べしたかったのでよくネット通販でチェックしていました。

通販サイトのベルメゾンは、出産報告でもれなく全員に1000円クーポンキャンペーンiconをやっていて、出産報告すると1000円クーポンがもらえました。

このキャンペーンは過去6ヶ月以内に出産した人が対象なので、出産準備に新規500円クーポンiconを利用してベルメゾンでお買い物をして、産後半年以内に出産報告するのがお得なお買い物方法です◎

ベルメゾンネットベルメゾンネット

SNSでマタニティアカウントを作る

TwitterやInstargamで、プライベートとは分けてマタニティアカウントを作るのもおすすめです。

私はInstagramで、毎日の妊婦飯を投稿したり、妊婦検診でわかる娘の様子などを投稿していました。

例えば、ハッシュタグで#妊娠6ヶ月などとつけると、同じ妊娠週数の人と繋がることができて、妊娠中の悩み相談や、出産の報告ができたりしますよー!

ハグミーばばあ
予定日から9日遅れで生まれたので、報告した時に「待ってましたー!」ってコメントもらった時は嬉しかったです♡

お家で映画やドラマを観る

お金がなくて出かけたり買い物したりもできない時は、お家で過ごすのが一番の節約です(笑)

働いているときはドラマや映画を観る時間もなかったのですが、産休中はゆっくり過ごしてストレス発散しました。

Amazonプライムなら、ドラマ・映画・アニメが見放題なのでかなりお世話になりました。

年間3900円でプライム会員になると、Amzonプライムビデオも見放題です。まだ使ったことのない人は、31日間無料のサービスもあります。

Amazonプライム会員であれば、お急ぎ便も無料で使えるし、送料も無料。年会費を払っても年間に節約できる金額を考えると断然にお得です。

ハグミーばばあ
プライム以外にファミリーもおすすめなので後で詳しくまとめます!)

保険の見直し

これは出産前にしておくべきだったなと後悔したものです…!

我が家は娘が4ヶ月ごろになってから保険の切り替えをしましたが、0歳の赤ちゃんを連れて行くのは大変…。妊娠中だと制限があるかもしれませんがご主人の保険を切り替えるだけでも、身重だけど赤ちゃんがまだお腹にいる時に行っておいた方がベターです。

お金がないからこその過ごし方

妊娠中にお金がないから遊びにもいけないなんて場合は、産後のための節約準備をするのがおすすめです。

何かしら育児グッズや消耗品を買うことになるので、それまでに節約できる方法を調べたり、登録したりするだけで育児生活の費用が全然違います。

ハグミーばばあ
チリツモって大きいですからね。

楽天市場のママ割に登録する

楽天市場のママ割
楽天市場のママ割サービス

楽天市場のママ割というサービスをご存知ですか?Amazonファミリーよりはまだ知られていないようですが、こちらもクーポンがもらえるので節約になります。

出産予定日またはお子様の誕生日を登録するだけで特典がもらえるサービスです。

ママ割の特典

毎月クーポンがもらえるので、何かしら必要になる育児グッズを購入するのに使えます。

ハグミーばばあ
我が家は、子どもの誕生日じゃない月に誕生日クーポンがなぜか2回きました(笑)

ポイントサイトの登録

こちらも「妊娠中暇だ」、「お金がない」という状況の時にオススメしたい節約技です。

ポイントサイトとは、サイトを経由してお買い物をすることでポイントがもらえるのサイトのこと。そのポイントは現金に換金できるので、お小遣い稼ぎのサイトなどとも呼ばれています。

面倒くさがり屋の私でも続けられるのは、楽天市場やロハコなどの大手ショッピングモール通販の利用でもポイントがもらえるハピタスです。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハグミーばばあ
ポイントサイトはいつくかありますが、ハピタスは初心者でも飽き性でも使いやすいと思います。

ハピタスの詳しい内容はこちらの記事をどうぞ↓

Amazonファミリーに登録する

妊娠中から無料で入会できるAmazonファミリーがおすすめです!!

Amazonファミリーは入会無料のサービスで、特典はこんな感じです。

Amazonファミリーの特典

しかし、Amazonファミリーだけではなく、Amazonプライムに入会するとこんな特典も受けられます。

プライム+ファミリーの特典

  • おむつ・おしりふきがいつでも15%OFFになる
  • お急ぎ便が無料で使える(通常は360円)
  • 送料が無料になる(※Amazon出品商品に限る。通常は350円)
  • 対象の映画・ドラマ・アニメが見放題

私はネット通販のヘビーユーザーなので、5年以上はプライム会員として特典を利用していますが、送料無料ですぐ届くというのが何より素晴らしい特典です。年会費3900円と聞くと高いような気もしましたが、月額で考えると325円。おむつの15%割引ですぐに元が取れる値段です。

それに、出産前はどのメーカーのおむつがいいのかわからないので、比べるおむつBOXでおむつの試供品を集めたり、プレママBOXでミルクの試供品を受け取ったりしました。中身はかなりお得なセット内容で充実していました。

産後は、暑すぎたり寒すぎたり天候により赤ちゃんを外に連れて出るのが気がひける時などに特に便利です。おむつもすぐなくなるので、よく3個入りの箱買いをしています。

妊娠中の過ごし方

かなり現実的なことばかり集めてみました。

確かに、思い出づくりも大切です。夫とのデートもたくさんして充実した妊婦生活でした。

ハグミーばばあ
抑えとくとこ抑えとかないとね!

というちゃっかり精神が働き、こんな感じになりました(笑)

産後すぐは体もしんどいし、数時間おきの授乳にヘトヘトになるので、区役所などの面倒な手続き準備も出産前に済ましておくといいですよー!

スポンサーリンク
あなたにおすすめの記事