私は普通の主婦ですが、ゴールドカードを2つ持っています。

1つはエポスカードで永年無料のゴールドカード。2つ目は年会費を払ってまで持った方がいいと思えた楽天ゴールドカードです。

食費(我が家のメインスーパーはライフ)や固定費の引き落としはお得にポイントがGetできるエポスカードを使っています。エポスカードについてはこちらの記事に熱弁しています(笑)

今回は、エポスカードの次によく使う楽天カードのお話。

では、「年会費を払ってまで楽天カードをゴールドにした方がメリットがある!」と思った経緯をお話します◎

まずはメリット一覧をどうぞ

ポイント倍増や無料特典がいっぱい

結論から言います!楽天ゴールドカードのこんなメリットが気に入って、ゴールドに切り替えました!

楽天ゴールドカードと通常楽天カードの比較
  • 楽天でのお買い物でいつでもポイント5倍!
  • 楽天Edy利用に通常なら300円がゴールドなら無料
  • ETC利用に通常なら500円がゴールドなら無料
  • 利用可能枠が通常なら100万だけどゴールドなら200万
  • ゴールドだけの特典がある(ラウンジ・保険など)

ハグミーばばあ
よく楽天市場で買い物する人にとってはポイントが最大のメリットだと思います♡

私はここが気に入りました

楽天ポイントが最大5倍!

楽天ゴールドカードならポイントが最大5倍
楽天市場の魅力は、ポイントがたくさんもらえることですよね。

楽天ゴールドカードにすれば、楽天市場でお買い物すればもらえる通常ポイント1倍+楽天カード使用で1倍(通常)+1倍(特典)+楽天ゴールドカード使用で最大2倍と最大で5倍のポイントがもらえます。

これはあくまで通常のお買い物でのポイント。お買い物マラソンや楽天スーパーセールなどのセール時期には、ポイントアップキャンペーンがあり、ポイント10倍は軽く超えます…!

年会費の元が取れる!

年会費は2160円で、毎年支払いがあります。特に年会費無料になるという特典はなく、年会費は毎年支払いが必要みたいです。そこで損をしたくない私は考えました!(笑)

ハグミーばばあ
年会費2160円と付与されるポイント…。損益分岐点は何円?

(損益分岐点=どの時点で支払いが大きくなるか、もらえるポイントが大きくなるかの分岐点です。)

損益分岐点

11万円ぐらいが損益分岐点でした。通常カードは年会費を支払わなくていいので、もらえるポイントは3300ポイント。それに対してゴールドカードでもらえるポイントは5500ポイントですが、年会費2160円を差し引いて3340ポイントがプラスとなりました。

これは、楽天カードを使った時だけのポイントの計算で、実際は私はダイヤモンド会員で12倍になっているので年間2万5千円使っただけで、元も取れるし通常の楽天カードより多くポイントをもらうことができました◎
楽天ポイント12倍

実際は、商品ごとにポイントアップが設定されていたり、セール時期や5のつく日はポイント5倍キャンペーンなどがあり、年間5万円も買わなくても何かしらのキャンペーンにのっかれば、簡単に年会費の元を取ることができますよ!

元が取れたあとはポイントざっくざく!

先ほど書いたように、年会費の元は簡単に取れるので、そのあとはポイントがザクザク溜まることになります♡

楽天市場はポイントがたくさんもらえて、安くお買い物ができることが最大のメリットだと思っているので、私はこのポイント付与率がゴールドにする最大のメリットだと思います♡

その他メリット

空港ラウンジサービス

空港ラウンジの無料サービスがあります。

ラウンジの無料使用の対象となるのは、国内の主要空港と、旅行で人気の仁川国際空港(韓国)と、ホノルル国際空港(ハワイ)です。

ハグミーばばあ
うちはあんまり空港使わないけど、旅行好きな人ならいい特典!

海外旅行保険付帯

海外旅行中の病気やケガを補償する保険サービスもついています。傷害死亡・後遺障害保険金最高2,000万円が補償対象です。

入会特典たっぷり!

楽天ゴールドカードに入会するともらえる特典がたくさんあります…!!それぞれの特典はこちら。

特典1:新規入会特典

楽天e-NAVI(利用明細確認のできるシステム)に登録すると2,000ポイントもらえます。
※進呈日は、受け取り申請後5営業日以内になっています。

特典2:カード利用特典

楽天市場のランクに応じて、ポイントがもらえます。
会員ランクに応じて楽天ポイントがもらえる!
『楽天ゴールドカード入会で最大10,000ポイントもらえる!』の“最大”というのはレギュラー会員・プラチナ会員さんが多くポイントをもらえるってことに掛かってる言葉ですね。

私は、会員ランクで一番ランクの高いダイヤモンド会員でしたが、ダイヤモンド会員はポイントプレゼントの対象外でした。

ハグミーばばあ
ダイヤモンド会員の人はすでにたくさん特典もらってるしね…。

特典3:楽天ゴールドカード

入会特典として1,000ポイントもらえます。

楽天ゴールドカードに入会するだけで自動的に付与されるポイントです。進呈日は、申し込み日の2カ月後の20日頃とちょっと遅めですが、もらえるならいつになったっていいかなという感じ。

還元率

通常加盟店での付与率

楽天カードでの支払いができる通常加盟店での利用で100円あたり1ポイント付与されます(還元率1%)
貯まった楽天ポイントは、もちろん楽天市場でのお買い物に使えます。そのほかにも、楽天ポイント加盟店や楽天ブックスなどの楽天の各種のサービスでの支払いに使えます!

電子マネーでの付与率

電子マネーにチャージすることでも楽天ポイントは付与されます!

電子マネーチャージでの楽天ポイント付与
楽天Edyのチャージ 200円で1ポイント
nanacoのチャージ 100円で1ポイント

※nanacoへのチャージはJCBのみポイント付与の対象です。JCB以外はポイント付与されませんのでご注意を…!

年会費の支払いはいつ?

年会費は、契約月の翌々月27日(土日祝日の場合翌営業日)に、引き落としされます。毎年4月!などと決まった日ではなく、契約日に基づいた日付になります。

通常楽天カード・ゴールドカード・プラチナカードの比較

通常の楽天カードでも結構お得

一般の楽天カードは、年会費無料なのが嬉しいポイントです。結婚や子育てなど、ライフステージが変わるタイミングはすっごく大きな額の買い物をしますし、通販が便利なので、楽天カードを持つのをおすすめします。

通常の楽天カードでも、新規入会でポイントがもらえるキャンペーンやってます。

私が、年会費2160円を払ってでもゴールドにしたかったのは、年間11万円以上確実に使うなと思ったから。確実に使うなー、これは特典多いぞ!と思ったらゴールドがおすすめです!

こんな人はプラチナがおすすめ

ここまで書いてきた、ゴールドカードよりランクが上の“楽天プレミアムカード”もあります。

楽天プラチナカードの特典
  • 1,000カ所以上の空港ラウンジが無料で利用可能
  • 選べる3つのコースで優待特典(トラベルコース・楽天市場コース・エンタメコース)
  • 誕生月に楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント6倍
  • 海外・国内の旅行傷害保険(最高5,000万円)
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • 楽天ビジネスカードが利用可能
  • 楽天プレミアムが1年間無料

プラチナカードも、新規入会&利用で最大13,000円もらえるキャンペーンをやってます。

楽天市場でよく買い物をする人がさらにお得になるシステムで、毎週火曜日・木曜日がプレミアムカードデーとなっていて、楽天市場でお買い物をするとポイント最大+1倍もらえます。

ハグミーばばあ
最大6倍になるんだ、すごいな。

今なら楽天Edy500円分がチャージ(入金)されているカードももらえるそうです。

買い物を多くする前に切り替えを

子育て始めると、何かしら通販サイトで買う方が便利だったりします。楽天市場はポイント付与もキャンペーンも豊富だし、最近は街中でもポイントがつくようになってきたので、一枚は持っていたいおすすめカードです!

ここ最近、クレジットカードやポイントなどの見直しに集中してます。クレジットカードの還元率ってバカにできないなと改めて思って自動引き落としなどは、ポイントが最大にもらえるように一気に仕組み化してます。面倒くさがりなので、できる時にバーっとやります。

ハグミーばばあ
楽天市場のお買い物ではなく、普段のスーパーや固定費の引き落としにはこちらのエポスクレジットカードがおすすめです!!
スポンサーリンク
あなたにおすすめの記事