昨日の夕方にA型B型どっちか迷ってコレにしました。三輪ベビーカーjoie(ジョイー)というブログ記事を書きました。

ハグミーばばあ
ちょっとでも参考になったかな…?

と思っているところ、このブログを知っている友人から『なんかもうちょっと知りたい…!もっと実際の写真付き解説してよ…!』と、催促されましたので(笑)、またまたベビーカーの口コミブログを書きます。

joie(ジョイー)のライトトラックスは2種類ある

2万円代の通常版とちょっと高級になったエア版

joie(ジョイー)の三輪ベビーカーは、「ライトトラックス」「ライトトラックス エア」の2種類があります。

2014年に発売されたライトトラックスに少し改良がかかったのが、ライトトラックス エアです。

ジョイーのライトトラックス

joie(ジョイー)ライトトラックス

ジョイーのライトトラックスエア

joie(ジョイー)ライトトラックス【エア】

joieの三輪ベビーカーと言えば、だいたいライトトラックスが出て来るのですが、私はまずエアとの違いをみて欲しい!!笑

ライトトラックスとライトトラックス エアの違いはこんな感じです!

ハグミーばばあ
まとめてみました。
  ライトトラックス ライトトラックスエア
価格(税込) 21,384円 32,184円
カラー展開 4色 2色
タイヤ パンクレスタイヤ 前輪:パンクレスタイヤ
後輪:エアタイヤ
使用時横 54cm 53cm
折りたたみ時横幅 30cm 28.5cm
シート高さ 44cm 45cm

その他スペックは2種類とも同じで、重さは10.1kg、対象年齢は1ヶ月〜3歳です。

エアの方でも、三輪ベビーカーの中では安い方ですが、通常版はもっと安いのが何よりの魅力ですね。

通常版のライトトラックスもメリットがあって、よっぴさんのブログの解説がわかりやすかったですよー!♡

mamaらふ-よっぴさんのブログ

我が家がエア版に決めた理由は…

数あるベビーカーの中でここまでたどり着いたのに、この2種類でも迷いました。苦笑

でも、私と夫の意見一致で我が家はライトトラックス エアに決定…!主にデザインが気に入ったんですが、まとめるとこんな感じです。

通常と比較してエアがよかった点
  • 通常版より振動が少ないので新生児でも安心
  • さらに小さくなってる
  • 生地感が高級仕様でおしゃれになってる
  • 絶妙なカラーリングで大人の服と喧嘩しない

前輪がエアタイヤになり、前輪にもストッパーもつきました(joieだけの機能らしいです)。

ハグミーばばあ
まぁちょっと、正直私は前輪のタイヤストッパーは、まだ使ったことはないです。笑

でも、エアタイヤだということは120点差し上げたいですね(←誰に)

折りたたんだ横幅が1.5cm小さくなったし、広げた時の本体の横幅も1cm小さくなってます。電車の改札も楽々通れます。

joie(ジョイー)の正規取扱店、KATOJI実店舗でjoie以外のベビーカーも試させてもらったんですが、やっぱりエアタイヤはいいですね、軽いです。

KATOJIの実店舗でお試しもできます

▲実店舗は6店舗 アーバンドック ららぽーと豊洲・モザイクモール横浜港北・イオンモール幕張新都心・グランフロント大阪・メイカーズ ピア 名古屋福岡VIORO

とにかく快適ポイント3つ

エアタイヤ&パンクレスタイヤで快適

ベビーカーのエアタイヤは快適
エアタイヤはとにかく軽いです。走行感が快適すぎる…♡

道路の段差や、アスファルトのボコボコした道も、他のメーカーのベビーカーより安定していて動かせます(友達のを試させてもらいました。笑)。

めちゃくちゃ小回りで快適

小回りがきくベビーカーjoie
電車に乗る時の改札もスイスイ通れます。

スーパーにもベビーカーで行きますが、すごく小回りがきいて、幅を取らないんです。

ハグミーばばあ
タイヤの通った跡を見せたいぐらい小回りがすごいんです。笑

荷物がたくさん入って快適

ベビーカーでスーパーへいくスタイル

▲ベビーカーでスーパーに買い物にいく時はこのスタイルです。

ハグミーばばあ
重すぎると転倒が怖いので、片手でカゴを支えながら回っていますが、結構入ります。

荷物入れが大きいベビーカー

▲2袋分の荷物が入ります。

荷物の入り口も大きくて快適なベビーカー

▲荷物の入れぐちも大きいので入れやすい。

これだけたくさんの荷物が入ってました

▲しつこいですよね。笑 これだけの荷物が入ってたんです。

ハグミーばばあ
荷物の説明でこれだけ写真を撮るだけ、便利だなと感じています。笑

ベビーカーとしての設計も素晴らしい

生まれたてでも寝てても問題なし設計

シートが165度〜120度まで開き、ほぼフラットになります。

生後1ヶ月でベビーカーデビューした娘も快適そうでした。

日除けもバッチリ

日よけもしっかりした作り
カバーの締め方は二段階。真上からの日差しは通常のカバーで大丈夫。

昼過ぎの斜めの日差しが眩しそうな時は、さらにチャックを開けてガバッとカバーすることができます。
日よけカバーは二段階になっている

ハグミーばばあ
カバーにはママ目線の網目ウィンドウ付きで、対面じゃなくても赤ちゃんの様子が見えるから安心です。

2秒でたためてコンパクト

2秒でたためるベビーカー

引用:KATOJI公式サイト|Litetrax(ライトトラックス)オレンジ

閉じるのが早いのがブランドの推しポイントでもあります。

たたむ時って、室内に入る時だから、ばたついてることが多い…!

ハグミーばばあ
さっと早いのは結構嬉しいポイントです。

レインカバーも透明で中が見える

専用のレインカバーが付いている

引用:KATOJI公式サイト|Litetrax Air(ライトトラックス エア)カーキ

微妙に隙間が空いてるので、ある程度の距離なら赤ちゃんの呼吸が苦しくなることもなさそうです(私は30分ぐらい大雨の中移動しました。笑)。

おしゃれさ・安定感・走行性がお気に入り


joie(ジョイー) LiteTraxAir(ライトトラックスエア)三輪ベビーカー

ハグミーばばあ
カラー展開は2色です。私はカーキ。

LiteTraxAir(ライトトラックスエア)は生地がおしゃれ

ネットで買うとお得だった

joie(ジョイー)のベビーカーは、楽天市場でもAmazonでも販売されてますが、joie(ジョイー)の正規取扱店のカトージ公式オンラインショップが一番お得になりました。

created by Rinker
Joie(ジョイー)
¥27,800 (2018/12/09 22:37:12時点 Amazon調べ-詳細)

楽天市場は32,184円(税込・送料無料)ですが、公式サイトは5%割引(1,609円)クーポンで300円OFFなので支払い金額が安いし、楽天ペイだとポイントももらえます。


3つの割引
  • 会員登録で初回から全品5%OFFになる
  • 支払い方法に楽天ペイを選べば、楽天スーパーポイントももらえる
  • レビュー投稿を約束すれば、初めての購入でも300円OFFクーポンが使える
クーポンコード

review
購入時に入力すると割引されます

ハグミーばばあ
以上!ベビーカーで迷ったらおすすめしたいライトラックスエアのレポートでした♡

KATOJIではベビーサークルも、バウンサーも、プレイハウスも買いました。笑
おしゃれで実用的なおすすめです!

【よく読まれている記事】
人より貯めて自分にご褒美

 

 

美味しい野菜を安く買う方法